エアコンクリーニング依頼について

去年の大掃除、エアコンまで手が回らなかったなんて方はいませんか?また、エアコンクリーニングは夏が始まる直前にするという方も多いのではないでしょうか。

そもそもエアコンクリーニングに適している季節って?と疑問に思う方も多いでしょう。実は、「冬」は年末年始を除けばエアコンクリーニングに適した時期なんです。

この記事では、どうして冬にエアコンクリーニングが適しているのか、エアコンクリーニングの繁忙期や閑散期、 メリットや予約の取りやすさ、価格などをご紹介します!

冬はエアコンクリーニングに適している

エアコンクリーニングが春や夏が始まる直前のような季節よりも、冬に適している理由は、「きれいな状態を長持ちさせる環境」が整っているからです。

冷房を使用する際、室外機のホースから水が出てきますが、その水こそが汚れやカビの原因となります。冬の暖房使用時にはエアコン内部に水が出ないので、エアコンクリーニングの業者さんが夏の汚れやカビを除菌洗浄し、コーティングして乾燥させることで、コーティングの定着率がアップし、カビが出にくくなるのです。

きれいな状態を長持ちさせるのには、冷房を使用しない季節である冬の環境が適しているんですね。

冬のエアコンクリーニング、年末年始は繁忙期

エアコンクリーニングに適している季節は、「冬」とお伝えしましたが、年末年始は例外で繁忙期となるので注意が必要です。エアコンクリーニングをするなら閑散期にするのがおすすめ。では、エアコンクリーニングの閑散期と繁忙期について詳しくお伝えします。

9月、10月、11月は閑散期

夏の終わりが近づく季節である9月から11月ごろまでは閑散期となります。また、年末の繁忙期前なので比較的予約が取りやすく、料金の交渉もしやすいというメリットがあります。

9月だと、残暑の残る季節で冷房を使う可能性もあるので、エアコンクリーニング後のきれいな状態を次の夏まで保ちたいという方は、10月以降に予約を取るのが良さそうですね。

12月、年末年始は繁忙期

1年の汚れをきれいにしたい大掃除。エアコンクリーニングはこの時期に繁忙期を迎えます。自身での掃除が難しいエアコンクリーニング、大掃除のタイミングできれいにしてしまいたいものですよね。

年末が繁忙期なのはわかるけど、年始も繁忙期なの? と疑問に思いますが、大掃除で手が回らなかった部分を業者にお願いする方や、年末の繁忙期を見越してあえて年始に予約する方が多いのです。

普段は忙しいけど、お正月休みでおうちにいる時間も長いし、エアコンクリーニングをお願いしよう! という気持ちも納得ですね。

冬のエアコンクリーニング、年末年始は予約が取りにくい

では、年間を通じてエアコンクリーニングの依頼に適した時期はいつなのか、予約が取りやすい時期はいつなのか見ていきましょう。

6月、7月、8月は夏の繁忙期

この時期は、1年で1番の繁忙期! 年末年始が繁忙期とお伝えしましたが、それを上回る繁忙期が6月、7月、8月です。春が過ぎて暑い季節に向かう梅雨入り前やエアコンを本格的に使い始めるころに、予約が多くなります。

前年の汚れやカビのにおいがモワ~っと広がるあの感じに耐えきれず、エアコンクリーニングを予約する方が多いようです。こうなる前にエアコンをきれいにしておきたいのですが、暑くない季節には放っておいてしまいがちなんですよね。

繁忙期ということで、予約が取りづらいので、この時期のエアコンクリーニングは避けたいところ。

1月、2月、3月、4月、5月、9月、10月、11月は比較的予約が取りやすい

予約の数も落ち着く時期! 比較的予約が取りやすいのがこの時期です。特に、お正月以降の1月半ばから2月は、繁忙期後ですのでおすすめです。お正月でゆっくりした後は、思い切ってエアコンクリーニングを予約するのもアリかもしれません。

3月や4月になると春の引越しシーズンになるので、予約の数も少しずつ増えるようです。春は賃貸マンションやアパートなどからの依頼が増える季節なのです。春の中でも5月になると予約も落ち着いてくるようです。

9月、10月、11月は先ほどお伝えしたように閑散期です。また、この時期のエアコンクリーニングはお財布にも嬉しい! キャンペーンを行っているところもあるのです。

夏が終わり、夏服がセールになるように、エアコンを使わない季節にはエアコンクリーニングもお値打ちになるのです。 冷房も使わなくなりその存在を忘れがちですが、その夏の汚れは、その夏のうちに! 次の夏に向けてエアコンクリーニングを予約するのに適している季節といえます。

12月、年末年始は冬の繁忙期

繁忙期です。大掃除のシーズン到来で、これを機にエアコンも掃除したいと考える方も多くなります。 やはりこの時期は予約が取りづらくなるので、避けたいところです。

冬のエアコンクリーニング料金は高い?安い?

冬にエアコンクリーニングをすると、「きれいな状態を長く保てる」こと、 それに加え、年末年始以外だと「予約が取りやすい」ということがわかりましたが、価格面はどうなのでしょうか? 嬉しいことに、繁忙期である年末年始でも、価格が高騰することはありません。逆に閑散期にはキャンペーンが行われていることがあります。

まとめ

以上をふまえると、エアコンクリーニングは、「きれいな状態を長く保つ」ことができる環境が整っている季節で、 閑散期なので「予約が取りやすい」です。

そして「キャンペーン価格」でうけられる可能性があるという三拍子がそろっている、 年末年始を除いた「冬」が適しているといえますね。 いかがだったでしょうか?今年の夏を気持ちよく迎えられるよう、参考にしていただければと思います!